占い師になるには

コラム

こんにちは。
タロット占い師のRCOです。

今日は、占い師になるための質問にちょいとお答えしよと思います。
どうしたら占い師になれるか?

という質問をよくいただいちゃうのですが、
独学で本を読んで勉強しただけでもなれますし、
占いの学校などで学んでもOKですし、占い師の弟子になってもなれますよ。

四柱推命はご自身で学んでみても生活に役立つのでオススメです。
今の時代では占い師になるには、ネット情報からって方もいますよね。

あとはプロかどうかの違いです。
お金をもらって依頼を受けるようになれば、
フリーランスでも所属でもプロです。

所属での活動ではプロと公認されます。
どこかの占い会社に所属しての活動の場合、
プロとして採用されるための オーディションがあります。

このオーディションでは、占いの能力を試す実技試験と、
人柄と会話能力とカウンセリング能力が豊かであるかを判断する試験内容がほとんどです。

各占い会社によって面接と実技試験の難易度が異なり、
難易度が高い占い会社だと年に1人の合格率とも言われているの。

採用されれば、正式に会社公認でのプロとして活動できます。

また、占い師に資格があるか?
占いの開業をするのに特別な許可が必要か?

などの

質問を受けますが、占い師に資格はなく、
名乗ればその場で占い師になれます。

あとは実力次第です。

占い師当たる、当たらないの判断はなくいろいろと実力が大事です。

また、占いの開業も同じく特別な許可は入りませんが、
飲食を兼ねての占い業や、路上での商売の場合は、許可が必要です。

今の日本では法律的に何も定められていないので、
わりと自由にビジネスとして活動できる占い業ですが、
実際の道筋はとても険しく、
挫折してしまう人もとても多いです。

なので、忍耐と根性と強い志さえアレば、きっとアナタも占い師になれます。

占い師を目指して勉強されているかた方、
ぜひ頑張って占い師になって人の役に立てられる人になってくださいね(^-^)

タイトルとURLをコピーしました